丹波篠山の宿は集落丸山で。限界集落を再生した古民家の宿で古きよき暮らしのひとときをご堪能ください。

目次へ

集落丸山ブログ

2016年12月アーカイブ

11月3日茅かり体験会を実施しました。

集落丸山 (2016年12月21日 19:05) | コメント(0)

IMG_1902.JPG

 

兵庫県篠山市には約1200棟の茅葺き屋根(トタン屋根含む)があり、

全国でも茅葺き建物が多く現存する代表的な地域です。

 

かつては集落ごとに屋根の材料を採取する「茅場」があり、

住民みんなで刈り取りから保存、屋根の葺き替えまで行っていました。

また不要になった古い茅はふたたび土に戻して、田畑の肥やしにしていました。

いまでいう循環型農業です。

 

けれども今では、瓦屋根が普及し、かつての営みも見られなくなりました。

 

IMG_1898.JPG

 

そこで今回は、日本の原風景とも言える植物を材料にした農家の屋根(茅葺き)に注目し、

集落に残っている貴重な「茅場」で茅かり体験会を実施しました。

参加者のみなさんには、体験と合わせて、身の回りの自然環境のあり方についても

見直すきっかけになってほしいという願いも込めています。

 

続きを読む: 11月3日茅かり体験会を実施しました。

« 2016年10月 | メインページ | アーカイブ

ご予約
ページの先頭へ