丹波篠山の宿は集落丸山で。限界集落を再生した古民家の宿で古きよき暮らしのひとときをご堪能ください。

目次へ

集落丸山からのお知らせ

土壁 ワークショップ第3弾&4弾『仕上げ編』 開催します!

集落丸山 (2013年8月 3日 10:52)

s-P1030365.jpg

 土を掘り出すところからはじまった地産地消の小屋作り。この春、4回のワークショップに参加してくださった皆さまと、竹小舞下地を編み、荒壁を塗っていっそう風格を増した藁屋根小屋ですが、今回はいよいよ仕上げ編です。
 まずは『中塗り』を17日に。土(丸山の土採り場からあらかじめ掘ってきて乾かしておきます)を目の細かいふるいにかけ、これに藁苆(わらすさ)を練りこんで、荒壁のときよりも滑らかでキメの細かい中塗り用の土を作ります。きれいな仕上げのための化粧下地のような作業が中塗りです。

 これが乾いたら、さらにこの上に漆喰を塗って仕上げます。漆喰とは消石灰にフノリ(海草から作る糊です)や麻のすさを練りこんで作られる土壁の仕上げ材。大昔から使われているものですが、なぜ『漆(うるし)を喰う』と書く、こんな名前がついたのでしょうね?壁作りを体験しながら、ものづくりにまつわるあれこれ、漆喰の歴史など興味深い話もお楽しみください。

 里山の空気をたっぷりと吸い、土に戯れる休日のランチタイムは夏野菜たっぷりのカレーをお召し上がりいただきます。恒例の土窯で焼く夏野菜ピザもやりますよ~!

 開催日時 : 平成25年8月17日(土)、31日(土) 10:00~15:30頃

 会   場 : 集落丸山 わら屋根小屋 

 参  加  費 : 1000円 (昼食代、保険代) 小学生未満のお子様で、食事を希望される方は500円です。

 講   師 : 篠山市左官技術研究会 会長 人見 正美 氏 

 持  ち  物  : 汚れてもよい服装、ゴム長靴など汚れてもよい靴、軍手もしくはゴム手袋、飲み物、タオル、帽子、虫除けなど

 参加申込み: 参加希望日(いずれか1日のみの参加も可)、参加人数、ご住所、電話番号、携帯のメールアドレス(お持ちであれば)、を合わせてお電話もしくはメールにてお申込みください。

   集落丸山 事務局 079-506-0243  担当直通 090-1150-1906(月江)
                yado@maruyama-v.jp
 

集落丸山お知らせ一覧に戻る

蕎麦懐石料理 ろあん松田

フランス料理 ひわの蔵

お客様の声

集落丸山ブログ

丹波篠山観光ガイド

ご予約
ページの先頭へ